「愛」を振り返る
 「愛」のときは、コメントはいただけなかった代わりに、こんなコメントをいただきました。
 ここでの課題は、まだまるで克服されておらず、(それどころか影が薄くなっていっている……。)来年に持ち越すことになっています。

 改作は……なし。



===8月「愛」===

<未コメント短歌>
■「愛」以外すべてのものを定義して それら以外を「愛」としておく
■あなたには伝えておこう 愛なんて嘘をつくときしか口にしない
■ドトールに置き忘れたのはまだ愛になる二日前のビニールのカサ
■避妊具はホコリをかぶっているけれど愛とは関係なくてよかった
■方法論(愛され方や愛し方)だけ一人歩き 愛ってなんだ?
■うわごとで「アイス食いたい」という君に「愛、救いたい?」と聞き返している
■愛なんて一度も使っていないのに貯まらないけど悔しくもない
■ムキになり愛を否定している彼はあとに正直がつくほどバカだ
■「いるだけで何もしなくていい」なんて 邪魔なのか愛なのか微妙だ

[PR]
by satoshi_ise | 2004-12-29 15:50 | 短歌 | Comments(0)
<< 「ドラえもん」を振り返る 付け句(本当-1)改案 >>