嘘(その3)未投稿
この嘘に君が気づくか試すため すべて「いいえ」でお答えします(仁尾智)
[PR]
by satoshi_ise | 2005-04-07 10:55 | 短歌 | Comments(8)
Commented by K.Aiko at 2005-04-23 22:01 x
[すべて]
3音
ゆるい。
Commented by satoshi_ise at 2005-04-23 22:33
「すべていいえで……」というのは、嘘発見器にかけられるときの決まり文句だから「すべて」はこれで問題ないと思いますが、

わたし、踊る。わたし、配る。わたし、これからすべての質問にいいえで答える。(斉藤斎藤)

という短歌があることにいまさらながら気づきました。がびーん。
Commented by オカザキなを at 2005-04-24 00:18 x
言いまわしは似てるけれど、狙いはちゃうやん。
ひとがロボット的になってるっていう面白さじゃないのかな?<斉藤斎藤さんの短歌
Commented by satoshi_ise at 2005-04-24 00:28
オカザキさん
斉藤斎藤さんの短歌の前半はたぶん「武富士」のCMのパロディーだと思う。それに「嘘発見器をかけられるようなことをしでかしたひと」をくっつけたそのズレが面白いのではないだろうか。
狙いは違っても、似た言い回しの後出しは先にあるものを凌駕していなければ、のーみ込まれてしまうものさー。
Commented by オカザキなを at 2005-04-24 08:47 x
武富士CM、知らなかった……! ずっと誤読してました。ありがとう、教えてくれて。
どんなCMなんだろう? あんまりテレビ見ないからわからなくて(見るのは『ブランチの王様』くらい)。

> 狙いは違っても、似た言い回しの後出しは先にあるものを凌駕していなければ、のーみ込まれてしまうものさー。

そーれはそうだけどー(笑)、まだ短歌としてこの子には生き延びる道はあるんじゃないかと思ったのさー(笑)。
Commented by satoshi_ise at 2005-04-24 22:11
オカザキさん
武富士のCMに出ているダンサーの人が「わたし、踊る!」というと、街頭で武富士のティッシュを配っている人が「わたし、配る!」と妙に張り切ったテンションで続く、みたいなCMです。ぜんぜんわからないでしょうが、つっこみどころの多いCMです。
つっこみどころといえば、
誤)『ブランチの王様』→正)『王様のブランチ』
も、割とわかりやすいつっこみどころです。

>まだ短歌としてこの子には生き延びる道はあるんじゃないかと思ったのさー

うーん。考えてみます。
Commented by オカザキなを at 2005-04-25 11:07 x
やっぱり見たことなかった……。武富士はもう踊ってないんだね。
解説ありがとう。

『王様のブランチ』もすぐにわかるあたり、家にいるのが大好きな仁尾さんらしいなあと思いました。今日はおでかけした?
Commented by satoshi_ise at 2005-04-25 21:57
外に出るのが嫌で家にいるなどという消極的な動機ではなく、ただ自宅が好きで外に出ない仁尾です。
このところは毎日馬を見ながら雑用をしています。
<< 嘘(その4) 嘘(その2)亜種 >>