1周年
 たまたま気づいたのだけれど、今日(4/19)でこのブログ「タンタカタンカ」は1周年になるらしい。こんなに続くとは。このブログも、短歌制作も。

 いつもコメントをくれる人、いつもコメントはくれないけれど読んでくれている人、いつも読んでいないけれどコメントをくれる人、たまたま訪れた人、「言箱(コトバコ)」から流れてこられた人、どうもありがとうございます。

 ありがとうついでにお願いです。

 あの……せっかくの1周年なので、この記事のコメント欄になにか書いていってもらえると嬉しいです。記帳のように。そして場を盛り上げるサクラのように。
 普段はいろんな理由でコメントを残さない人たちも、ひとまず無礼講で。「はじめまして」とか「1周年おめでとう」とか「読んでます」とか「読んでません」とかだけでもOK。
 そんなに読者が多くないことは、解析で知っているのだけれども、未知の読者っているのかな……。

 そして、これを機に、このブログに短歌以外のことを「日記」として、書いていこうとしてみんとてするなり。

 これからもどうぞよろしくお願いします。
[PR]
by satoshi_ise | 2005-04-19 11:18 | 告知 | Comments(78)
Commented by 松陽 at 2005-04-19 12:03 x
一周年……は、おめでとうなの?
むしろその言葉は、
仁尾さんの本が出版されるはずの未来にとっておきたい気分
だったりします。
日記も短歌も楽しみにしてます。
してるから、どんどん書いてくださいね。ラブ。
Commented by satoshi_ise at 2005-04-19 12:53
松陽さん
コメントありがとう。誰も書き込んでくれなかったら、記事ごと消してなかったことにしようと思ってました。
> 一周年……は、おめでとうなの?
どうだろう?
じゃあ「タンタカタンカ」の誕生日ってことにしておけば、少しめでたい感じでしょう。
>仁尾さんの本が出版されるはずの未来
そんな未来はあるの? ドラえもん!
Commented by 天国ななお at 2005-04-19 13:50 x
一周年....おめでとうござます。
仁尾さんに出逢えたことは、....えーっと....電車広告の「日能研」の問題を駅に降りるまでに解けたくらい嬉しいことだったりします。
短歌はもちろん日記にも期待してますので、これからも私達を楽しませてくださいね。 らぶ。
Commented by satoshi_ise at 2005-04-19 14:17
天国さん
コメント、ありがとうございます。
>「日能研」の問題を駅に降りるまでに解けたくらい嬉しいことだったりします。
おー……それは……喜んでいいのでしょうか?
僕は天国さんに出逢えて天にも昇るくらい嬉しかったのに……。
Commented by あみー at 2005-04-19 17:36 x
いつも読んでます!
短歌制作も一周年なんですね。
なんか、もっと昔から短歌を詠んでいらっしゃるベテランなイメージがあったので、不思議な気分です。
Commented by いつか at 2005-04-19 17:37 x
すごくお久しぶりです。と言っても覚えていないかもしれませんが・・・。
昨年、五行歌関連サイトで「言箱」を知り、仁尾さんの五行歌に一読惚れしてリンクをはらせてもらったいつかです。
残念ながら私の五行歌サイトは閉鎖し、五行歌はやめてしまいましたが、「言箱」の方はよく覗いています。
(最近、五行歌の更新ないですね・・・・)

こちらのタンタカタンは、最近知りました。
1周年おめでとうございます。
短歌でも五行歌でも、仁尾さんの表現するもの、どうしてか惹かれます。
これからもどんどん書いてくださいね。
Commented by いつか at 2005-04-19 17:41 x
すみません、訂正ですm(__)m
タンタカタンカがタンタカタンになってました。
Commented by satoshi_ise at 2005-04-19 19:43
落合葉さん
コメントありがとうございます。読んでいただけて恐縮です。

あみーさん
枝豆短歌、眞鍋かをりさん短歌で日に目を浴びさせてくれてありがとう。
短歌歴ちょうど1年です。ベテランかー。そっちのほうが不思議な気分。

いつかさん
コメントありがとう。
覚えてます。「一読惚れ」された相手を忘れたりしません。
(「一読惚れ」という言葉が新鮮で覚えてました。)
「言箱(コトバコ)」も覗いていただいているのに、ほったらかしになってしまっていて申し訳ありません。
五行歌もこのところは少し遠ざかり気味……。

>タンタカタン
こちらこそややこしくてすみません。
ちなみにタンタカタンはしそ焼酎らしいです。
漢字は「鍛高譚」。
Commented by あきこ at 2005-04-19 20:01 x
はじめまして。
今年に入ってから、ちょっとした偶然で【言箱】を知りました。
そして、この【タンタカタンカ】もいつも楽しみに拝見しておりました。
1周年と言うことで、図々しくも、勇気を出してコメントを残させていただきます。
そして実は、機会があれば「鍛高譚」という素敵なお酒の存在をお伝えしたいなと思っていたのですが、ご存じだったのですね。
わたしは大好きなお酒です。
それでは、これからも楽しみにしています。
Commented by 百田きりん at 2005-04-19 20:20 x
1周年おめでとうございます。
仁尾さんの言葉の切り取り方が好きです。
あとタンタカタンカというブログ名も大好きです!
これからも更新を楽しみにしています。
Commented by satoshi_ise at 2005-04-19 21:27
あきこさん
おー、未知の人1号だ……。勇気を出して、コメントありがとう。
とても嬉しい。「言箱(コトバコ)」経由ですね。
僕はあまり酒は飲まないけれど、「鍛高譚」はブログ名に似ているからたまたま知ってました。
おいしいのか……。
これからもよろしくお願いします。これからはそんなに勇気を出さなくても大丈夫だと思うので、気が向いたらコメントなんかもよろしく。

きりんさん
コメントありがとう。
百田さんもご近所さん(?)なので、また会いたいですねえ。
こちらこそこれからもよろしくお願いいたします。
Commented by 藤矢朝子 at 2005-04-19 23:39 x
1周年おめでとうございます。
きりんさんよりご近所なのに、
へこむ会以来お会いしていないことに気がつきました。
機会がありましたらネコネコハウスにいってみたいです。
これからも仁尾さんの短歌楽しみにしています。
RSSリーダーのソフトを使ってるので、見てる人には入ってないと思いますが、
いつもチェックさせてもらってます。
Commented by satoshi_ise at 2005-04-19 23:46
藤矢さん
コメントありがとう。
うちが一番近所なのに……。
実はきのうも足柄上病院にいったのに……。(突然ローカルになる)

我が家は猫にだけは不自由しないので、ぜひぜひ。
そうか……RSSリーダーを使っていると、解析にはカウントされないのか……。
Commented by オカザキなを at 2005-04-20 00:52 x
おめでとう! スランプを脱したところで1周年なんて幸先よいですねー。歌集いつ出すの? 猫写真つきがいいなー。楽しみ楽しみ。
Commented by 野田修平 at 2005-04-20 02:58 x
一周年おめでとうございます。
鍛高譚は、ぼくがバイトしている牛たんグリルバーでも出しているので、こちらへお越しの際は、是非。
あ、読んでます。
Commented by 小野伊都子 at 2005-04-20 04:14 x
はじめまして。
いつも、こっそり覗かせてもらってました。
1周年、おめでとうございます。

実は、雨音さんとご縁があって、
『ストライプ』を手に取り、大ファンになりました。
そして、伊勢さんの名前で短歌を発表されていた時から、
ひょっとして、仁尾さんでは・・・?などと思っていました!!

枡野さんのblogへのトラックバック短歌だけではなく、
NHKの『ケータイ短歌』での仁尾さんの短歌も、いつもツボです。
まいった・・・って感じで、にまにましちゃいます。
これからも、仁尾さんカラーの短歌を楽しみにしています。
Commented by みゆき at 2005-04-20 07:36 x
ご無沙汰しています。
言箱から流れついて、いつも楽しみに読ませていただいてます。

最近、「続けることって力だよな。。。」と
ほとほと考えるので、仁尾さんはすごいなぁと。
本当に思います。

これからも楽しみにしてますね。
Commented by satoshi_ise at 2005-04-20 08:53
オカザキさん
「スランプ」はスランプ以外のときがあるひとのみ使用可能な言葉(仁尾智)
ということで、僕はスランプを脱したというよりは、実力をわきまえたことにしておきます。
歌集……。猫写真つき……。いつの間にそんな話が?
これからもよろしく。

野田くん
コメント、ありがとう。
おー、うわさの牛たんグリルバー。
いつかぜひ。
某日記を読ませてもらっているけれど、野田くんって、タフだよねー。
Commented by satoshi_ise at 2005-04-20 09:01
小野さん
はじめまして。(……って感じが実はあんまりしないのですが)
テレビのケータイ短歌で、お子様を抱いていた姿を目撃しました。
実は僕も、こっそり小野さんのブログは覗いています。
(……というか、僕は、かんたん短歌blogに投稿されているかたのblogはかなりまめに覗きにいっています。いつもこっそりですみません。みなさん。)

『ストライプ』も読んでいただいて、ありがたいです。
「仁尾=伊勢」って意外と気づかれていて、気恥ずかしい……。
これからもよろしくお願いいたします。
Commented by satoshi_ise at 2005-04-20 09:08
みゆきさん
すごくお久しぶりです。すごく嬉しい。コメントありがとう。
「言箱(コトバコ)」どころか「仁尾の覗き穴」(←00年までの旧サイト名)の初期からずっと読んでいただいてて恐縮です。

>最近、「続けることって力だよな。。。」と
>ほとほと考えるので、仁尾さんはすごいなぁと。
仕事が長続きしないのが玉にキズですが……。(力なく笑う)

これからもよろしくお願いします。
Commented by sasakiarara at 2005-04-20 14:32
人気者だ……。
Commented by 中国人形 at 2005-04-20 14:43 x
一周年、おめでとうございます。
3月のケータイ短歌にてご一緒させていただきました、中国人形です。
すがすがしいのにどこか余韻に哀感があったり…、そんな作品に
いつも、うぉう、ヤラレタ!と感嘆すること、しばしばです。
推敲の過程など拝見するにつけ、私もまだまだ感じたことを的確に
詠めるように精進せねば!と思ってみたり…。
これからも作品を拝読できることを楽しみにしております。
また、面白イベントなどで、「イメージと違うー」と責められる仁尾さん
達にお会いしたいです(笑)。
Commented by satoshi_ise at 2005-04-20 15:29
あららくん
内緒だけれど、実はみなさん、サクラなのです。

中国人形さん
コメント、ありがたいです。
「ケータイ短歌」、不可思議な会合でした……。

>推敲の過程など拝見するにつけ
本当は、完成した短歌だけをブログに載せていきたいのだけれど。
しかも記事にするときには、毎回「完成!」と思っているのだけれど。
>面白イベント
実現するだろうか……。誰が企画するのだろう……。
僕は短歌と実物のイメージがかけ離れているらしいです。
それって、短歌としてどうなのだろう?
……いや、短歌としてというより人としてどうなのだろう?
Commented by tundok at 2005-04-20 17:29
おめでとうございますー。
伊勢さんの伊勢さんによる伊勢さんのための……
の短歌で、う、うまい・・・と唸ったことを思い出します。
さらなる活躍の1年になりますように。(あ、かく言う僕もほぼ1年だ。)
Commented by sasakiarara at 2005-04-20 17:51
>面白イベント
 やったほうがいい。後ろ脚は僕が練習しておきますから。
Commented by 井椎しづく at 2005-04-20 18:20 x
タンタカタンカ一周年おめでとうございます☆

って、わたしは仁尾さんと知らずに、のぞいてました。
で、仁尾さんと知ってからのぞいていてまだ少ししか経ってないのに。
五行歌にある仁尾テイストが、短歌にも感じます。
あたらしいお仕事?もがんばってください。
ではでは。
Commented by at 2005-04-20 19:40 x
いつも読んでます…。
すみません、本物のサクラです(笑)
Commented by takahashix at 2005-04-20 20:46 x
高橋です。たまに見てます。
思い返してみれば、私が短歌始めたのは、伊勢さんだった頃の
悲しみ観賞法とうどんの短歌にヤ・ラ・レ・タ!からでした。
1周年おめでとうございましたー。
Commented by satoshi_ise at 2005-04-20 21:11
トロイメライくん
ありがとー。
そうだよ。辻くんもほぼ同時期だよねー。
「伊勢さんの……」は、「仁尾さんの……」に改作しようかと思っていますが、どうでしょうか。やめたほうがいいですね。
これからもよろしく。

あららくん
じゃあ僕は前脚を練習しておくけれど、誰がイエス様の役を?

しづくさん
お会いしたことがない小野さんには「仁尾=伊勢」だと、気づかれてたのに、何度もお会いしているしづくさんには気づかれなかったってのはどういうことだろう……。
仁尾テイストにもっとコクと深みを加えたい……。一晩置くのがいいのかな。
あたらしいお仕事?(←我ながら「?」)もぼちぼちやります。
これからもよろしく。
Commented by satoshi_ise at 2005-04-20 21:21
朋(←妻)
おー、ものすごくサクラ。しかも本当にいつも読んでるし。

えっくすさん
>悲しみ観賞法とうどんの短歌
おー、懐かしい。
悲しみ鑑賞法の短歌で、はじめて枡野さんにコメントをもらったのだけれど、そのおかげで今まで続いている気がします。
あららくんに初めてコメントをもらったのもこの短歌でした。
Commented by 松陽 at 2005-04-20 22:23 x
マリア役は、なをさんにしてください。

Commented by satoshi_ise at 2005-04-20 22:57
了解しました。喜劇仕立てですね。
Commented by nashino at 2005-04-20 23:38 x
あー、出遅れました。
いつも読んでいます。仁尾さんの短歌は、いつもまっとうな感じがして、好きです。自分がいかにひねくれものだか気付かされます。
これからもよい短歌をつくっていって下さい。
Commented by satoshi_ise at 2005-04-20 23:56
僕ラララ梨野さん
コメントありがとう。
大丈夫、ぜんぜん出遅れてません。まだ序盤(嘘)。
僕の短歌、まっとうかー。だまされてるぜ!(誰?)
これからもよろしくお願いいたします。
Commented by 緒川景子 at 2005-04-21 01:46 x
1周年おめでとうございます。
「伊勢さんの~」の歌をすとんと着地させたときがとても印象的でした。
寝室には悲しみを置いています。自転車を漕いでいるとあの名作を思い出します。、生活に仁尾短歌が潤いを与えています。ありがとう。
Commented by satoshi_ise at 2005-04-21 02:13
緒川さん
コメントありがたいです。
「伊勢さんの~」の歌のとき、枡野さんの誘導がすごく心地よかったんだよなー。
>寝室には悲しみを置いています。
今うちの寝室には、猫用のコタツ「小春日和」が2台置いてあります。
>自転車を漕いでいるとあの名作を思い出します。
僕は先日、スクーターに乗っていてコケました。
>生活に仁尾短歌が潤いを与えています。ありがとう。
こちらこそすごく嬉しいコメントをありがとう。
Commented by みーや at 2005-04-21 09:04 x
おめでとさん
楽しみによんでいます。
頂くばかりではなく、差し上げることも大事だと思います。
サクラ、2より
Commented by いなだっち at 2005-04-21 12:02 x
読んでます~。

ここのブログを軸に、
あっちこっちの短歌を読むようになりました。

ありがとです。
Commented by 柚月 at 2005-04-21 16:46 x
あの、すごく遅ればせのような気もするのですが、時々覗かせていただいているのでやはりお祝いをば…。
1周年おめでとうございま~す!
五行歌であれ短歌であれ、仁尾さんの個性的な世界がとっても好きです。
Commented by K.Aiko at 2005-04-21 17:36 x
仁尾さん

K.Aikoです。
不思議な御縁を感じております。(注=変な意味ではない)
短歌と五行歌
このふたつを発表する歌詠み人はごく僅かでした。

仁尾さんが
このBlogを開設した時から
私は 伊勢さん=仁尾さん と気付いていたのですが
こっそり陰からみまもり続けていました。

まるで飛雄馬をみまもる姉の明子のような気持ちでした。

耐えきれなくなって 加藤アイコ のH.N.で書き込みしたことも
今ではいい思い出です。

歌詠みの世界は奥が深く、かつ、厳しいものです。
更なる精進と発展がありますように。

弟のように思っています。 
これからも宜しくお願い申し上げます。
Commented by satoshi_ise at 2005-04-21 20:17
みーやさん(←身内)
>頂くばかりではなく、差し上げることも大事だと思います。
みなさんのブログになるべくコメントを書き込むことと、おもしろい短歌を作っていくことくらいしか差し上げられませんが。

いなだっちさん
コメント、ありがとう。
このブログがいいきっかけになったなら、嬉しいです。
は……メールのお返事、書いてませんね。俺。
Commented by satoshi_ise at 2005-04-21 20:43
柚月さん
コメントありがと。
まだまだ序盤なのでぜんぜん遅ればせてないです。大丈夫(……って何が?)
>仁尾さんの個性的な世界
梨野さんいわく、僕はまっとうなはずなのに……。個性的にまっとう?
まっとうに個性的?

K.Aikoさん
確かに五行歌と短歌をどちらもやってるひとって、そんなにいないですよね。特に僕のように五行歌→短歌の順でやってるひとはさらに少ない気がします。
>まるで飛雄馬をみまもる姉の明子のような気持ちでした。
養成ギブスで精進します。

こちらこそこれからもよろしくお願いいたします。
Commented by 遠藤なお at 2005-04-21 21:07 x
はじめまして、遅ればせながら一周年おめでとうございます。
いつもこそこそ覗いていました、すみません。
自転車の歌、本当に本当に好きです。
これからも素敵な歌をつくってくださいね。
Commented by satoshi_ise at 2005-04-21 21:43
血の痕なおさん
はじめまして。コメントありがたいです。
まだまだ序盤なのでぜんぜん遅ればせてないです。
……って、さーんかーいめー!(アンガールズ風に)
>いつもこそこそ覗いていました、すみません。
いえいえ。僕もこそこそ覗きまくってます。

自転車の歌、ありがとう。
僕は、これから自転車の歌に負けない歌を作りたい。切に。
これからもよろしくお願いいたします。
Commented by オカザキなを at 2005-04-21 22:47 x
>仁尾さん、あららん
わたし、女神の役~。
Commented by satoshi_ise at 2005-04-21 23:00
オカザキさんは「村人E」でお願いします。
Commented by オカザキなを at 2005-04-21 23:25 x
ヤダ! それならせめて村の娘Aで!
Commented by brioso-brioso at 2005-04-21 23:45
はじめまして。最近ここを知って何度か訪れてました。
初コメントです。1周年おめでとうございます。
私も駄作ながら短歌読んでるんですよ。ケータイ短歌にも投稿してます。

全然別の話ですが、アクセス解析って、どのようになさってますか?よろしかったらご指導ください。
Commented by satoshi_ise at 2005-04-22 00:06
オカザキさん
じゃあ「村の狼E」で。

brioso-briosoさま
はじめまして。
コメントありがとうございます。
ケータイ短歌、僕もちょこちょこ出してみています。

アクセス解析は、右の「Bookmark」内のバナーをクリックすると、アクセス解析に登録できる画面が表示されます。
ぼくはそこのヤツを「メモ帳」内に貼り付けて使ってみています。
JavaScriptが使えないので、入手できる情報はかなり制限されているみたいですが、まあ、気休めに。
Commented by オカザキなを at 2005-04-22 00:23 x
うん、それならやる!<「村の狼E」 がるるるる。
Commented by satoshi_ise at 2005-04-22 08:41
オカザキさん
「村の狼E」はセリフのない役なので、「がるるるる」はいりません。
だまってそこにいてください。はい、本番よーい。
Commented by satoshi_ise at 2005-04-22 09:14
<訂正>
誤)みなさんのブログになるべくコメントを書き込むことと、おもしろい短歌を作っていくことくらいしか差し上げられませんが。

正)みなさんのブログになるべくコメントを書き込むことと、おもしろい短歌を作ろうと悩むことくらいしか差し上げられませんが。
Commented by オカザキなを at 2005-04-22 10:01 x
わかったー<黙ってる。

ごそごそ(仁尾さんがやってる馬の前足を襲う準備中)。
Commented by sasakiarara at 2005-04-22 11:51
「馬一頭とマリアさまと狼が最低5匹出てくるおもしろイベントの台本を依頼されて途方にくれる座付作家役」は誰がやりますか。
Commented by オカザキなを at 2005-04-22 13:22 x
>ありゃりゃん
村人も最低5人出てくるらしいよ。私打診されたもん。

あと、「本番よーい」、って仁尾さんが言ってるあたり、どうやら台本なしの全編アドリブらしい。がんばろうな!
Commented by satoshi_ise at 2005-04-22 17:22
あららくん
>「馬一頭とマリアさまと狼が最低5匹出てくるおもしろイベントの台本を依頼されて途方にくれる座付作家役」
ここで一番途方にくれる点は「おもしろ」の部分ですね。
そして巧妙に劇中劇仕立てにすればどうかという案を示唆してくれているあららくんを、この「馬一頭とマリアさまと狼が最低5匹出てくるおもしろイベントの台本を依頼されて途方にくれる座付作家」役と劇中劇の「馬の後脚」役に抜擢!

オカザキさん
僕はこの舞台の中の「馬一頭とマリアさまと狼が最低5匹出てくるおもしろイベントの台本を依頼されて途方にくれる座付作家役」であるあららくんが書いた台本を舞台にすることに携わっているいち裏方さん役兼劇中劇の「馬の前脚」役なんだよ。(でも、舞台で「本番よーい」っておかしいよね?)

……そろそろこのボケ、疲れてきたからやめていい?
Commented by オカザキなを at 2005-04-22 19:49 x
> ……そろそろこのボケ、疲れてきたからやめていい?

ダメって言いたい気持ちでいっぱいです。
ここはひとつ、朋さんの意見を聞いてみましょう。朋さーん!
Commented by at 2005-04-22 22:20 x
こんばんは、オカザキなをさん。
えぇと、どうしましょう?(笑)
とりあえずその舞台は見てみたいですけど。
Commented by sasakiarara at 2005-04-22 23:55
まあ、とにかく、一周年おめでとうございます。(しめ)
Commented by satoshi_ise at 2005-04-23 00:17
オカザキさん・朋
まあ、その舞台についてはおいおい時間をかけてゆっくりと忘れていきましょう。

あららくん
まあ、とにかく、一周年ありがとうございます。
Commented by 文月 at 2005-04-24 18:10 x
いまさらいまさら、一周年おめでとうございます。
舞台は見に行くので実現してくださいねー。絶対ー。
Commented by satoshi_ise at 2005-04-24 22:13
文月さん
コメントありがとう。大丈夫。まだまだ一周年キャンペーン実施中です。
舞台は、現在みんながゆるやかに忘れようとしている最中なので、きっと実現しないと思います。
Commented by 貴志えり at 2005-04-25 22:45 x
一周年、激しく今さらですがおめでとうございます。
まだキャンペーン中ということで、かなりな勢いで
おくればせてますが書き込ませていただきました。
短歌も、今後は日記も?楽しみにしています。
Commented by satoshi_ise at 2005-04-25 23:32
貴志えりさん
コメントありがとう。
僕の実家の近くには年中店じまいセールを行っている家具屋がありました。1周年キャンペーンは、徐々にその家具屋の店じまいセールに似ていっています。

日記も書く、と宣言してからもうずいぶん経ちました……。
何を書く気でいたんだろう……。
Commented by 松陽 at 2005-04-27 12:12 x
しばらく見ていない間に、
おもしろ劇団発足してるし(あやうくクランクアップしてるし)
コメント65とかだし。

ま、一周年おめでとうございます、とやっと素直に言ってみる。
Commented by satoshi_ise at 2005-04-27 18:10
松陽さん
コメント、改めてありがとう。
いや、劇団はすでに忘却期に入っているから、大丈夫。

>ま、一周年おめでとうございます、とやっと素直に言ってみる。
ありがとう。日記も書かないと。短歌も書かないと。
Commented by at 2005-04-27 19:05 x
仁尾さんとよく間違われる、五行歌の智です。
1周年おめでとうございます。
…ところで、「あきこさん」は某五行歌の大物さんでは?
最近は某同居人(何だ、そりゃ?)の影響で短歌や川柳も読んでいますが、定型は詠めないなぁ。
Commented by satoshi_ise at 2005-04-27 21:17
智さん
コメントありがとうございます。
>…ところで、「あきこさん」は某五行歌の大物さんでは?
たぶん違うと思います。
>最近は某同居人(何だ、そりゃ?)の影響で短歌や川柳も読んでいますが、定型は詠めないなぁ。
川柳は読んでいないけれど、短歌を読むのは五行歌を作るにあたってかなり勉強になる気がします。僕の場合。
Commented by 三咲青 at 2005-04-27 21:37 x
一周年おめでとうございます。
仁尾さんの短歌の青が好きです。なんだかんだ、それでも青空が好きです。
ここを読ませて頂くと短歌に親しみがわきます。
でゎ失礼しますぃた☆
Commented by satoshi_ise at 2005-04-27 22:22
三咲さん
コメントありがとー。
>ここを読ませて頂くと短歌に親しみがわきます。
なによりです。他の人のところも読んでみてみて。
Commented by 海の at 2005-04-28 08:10 x
思い切り出遅れましたm(__)m
おめでとうございます♪おいしいチーズケーキ屋さんみつけましたよ(青森・アルパャンというトコロ)ラスクも定番になりつつある我が家で、仁尾さんのかわりに二人で食べました(^_^)Vまたまた仁尾さんの替わりに彼を太らせておきます。そのうちニャンちゃんたちとの舞台も楽しみにしています???
Commented by satoshi_ise at 2005-04-28 18:03
海のさん
コメントありがとー。
チーズケーキ情報もありがとー。調べてみます。
ラスク、なんか近所のコンビニで、キャンペーンみたいにして麦工房のラスクを取り寄せて売っているんです。
その値段が、ネットで買う数倍……。ありえない……。
軽くて、うまくて、安いのが売りだと思うのだけれど。

ああ、舞台にはいつの間にかうちの猫も「村の狼」役で参加?
Commented by あきこ at 2005-04-28 19:16 x
2度目のコメント失礼します。
ふいにわたしの名前が出ていたのでどきどきしています…。
わたしは、【言箱】で初めて“五行歌”というものの存在を知った、そんじょそこいらの単なる猫好きでございます。
五行歌や短歌は、読んでも詠めません…。
もちろん、智さんのおっしゃる大物さんではありません…。
ごめんなさい…。
Commented by satoshi_ise at 2005-04-28 20:10
あきこさん
あ、あやまらないでー。
五行歌も短歌も詠めなくてもぜんぜん平気です。
僕は、猫好きというだけで、ものすごく好感度がアップするしくみになっているので、この書き込みであきこさんの好感度急上昇です。
僕が好感を持ったからといって、何ひとついいことなんてありませんが……。
とにかくこれからもよろしくお願いいたします。
Commented by 海の at 2005-04-30 09:17 x
名前間違えてましたm(__)m青森のアルパジョンでした、すみません。あと、ガーリック味のラスクは彼に大好評でした♪
にゃんちゃんたちの村娘役なら、やはり、仁尾さんは水車小屋の管理人?と彼が言ってました????
Commented by satoshi_ise at 2005-04-30 11:02
海のさん
ガーリックも食べてみたのですね……。
もしかすると、辛党にはピッタリなのかもしれません。

猫たちは「村の娘」役ではなく、「村の狼」役で。
僕はもう前脚役でいっぱいいっぱいです。
Commented by stoff at 2005-05-04 18:16
劇団仁尾旗揚げおめでとうございます!(違)
自転車で...のドラえもん短歌はちょっともう手がつけられないくらい
名作だなぁと思います。
対抗してどこでもドアがあればギリギリまで一緒にいられるというメ
リットを詠んでみようと思ったけれどやめました。不粋!
Commented by satoshi_ise at 2005-05-04 20:53
篠田さん
コメント、ありがとうございます。
勝手に意外で、勝手に嬉しいです。

>対抗してどこでもドアがあればギリギリまで一緒にいられるというメ
リットを詠んでみようと思ったけれどやめました。不粋!

ぶっちゃけすぎ! 不粋!
<< 嘘(その7) 嘘(その6) >>