バレンタイン短歌(その4)改改改
はじまりは自転車置き場 その日だけタネも仕掛けもあるチョコレート(仁尾智)
※「タネも仕掛けが」になっていましたが「タネも仕掛けも」の間違いです。何度もすみません。

はじまりは自転車置き場 その日しかタネや仕掛けがないチョコレート

はじまりはバレンタインデー その日だけタネも仕掛けもあるチョコレート



最初のは「チョコレート会社のCMにつかわれるようなポジティブな歌」を強く意識して、作ってみたけれど、ベタ過ぎたので改作しました。
2番目のは「チョコレート会社のCMにつかわれるようなポジティブな歌」を目指していたはずなのに、「その日しかタネや仕掛けがない」と否定的な表現になっていてCMでは使えないことに気づき、再度改作しました。
[PR]
by satoshi_ise | 2006-02-02 10:07 | 短歌 | Comments(4)
Commented by 振戸りく at 2006-02-05 01:03 x
自転車置き場って下駄箱や校門の陰よりリアルかもしれないです。
Commented by satoshi_ise at 2006-02-05 10:41
振戸りくさん
>自転車置き場って下駄箱や校門の陰よりリアルかもしれないです。
ありがとう。
なんてったって実話なので、リアルでよかった!
Commented by 振戸りく at 2006-02-05 12:57 x
確か連作でも自転車置き場が出てきてましたよね。
思い出があるんですねっ。
Commented by satoshi_ise at 2006-02-05 14:40
思い出があるのか、ボキャブラリーがないのか、微妙なところです。
<< バレンタイン短歌(その5) バレンタイン短歌(その3) >>