おわび短歌(その5)
「ごめん つい」(あやまることで傷つける場合もあると このあとに知る)(仁尾智)
[PR]
by satoshi_ise | 2006-03-14 23:04 | 短歌 | Comments(2)
Commented by はな。 at 2006-03-18 21:35 x
mixiの足跡からきました。うえきはなです。
姉がよく短歌を書いています。(枡野さんのブログにトラバして)
昔、「どうぞよろしくおねがいします」という短歌集に姉の短歌が載りました。一番最初の『終わらない映画があるなら~』というやつです。
私自身は短歌は詠まないので、智さんのようなすごい短歌が書ける人は尊敬しますw
どうぞよろしくおねがいします。
(急なコメント無礼すみません・・・)
Commented by satoshi_ise at 2006-03-18 23:39
はなさん
コメント、ありがたいです。
おー、『どうぞよろしくおねがいします』、持ってます。
ええと……(調べ中)。ありました。お姉さんの短歌。いいなー。
僕も参加してみたかった……。
>智さんのようなすごい短歌が書ける人は尊敬しますw
全然すごくなくて、困っています。すごい短歌、書きたいなー。

こちらこそよろしくお願いいたします。
<< お題以外の短歌 連作 ネコノイル(仁尾智) >>