猫の短歌
掃除機が苦手な猫がいるせいで昼寝に変わる掃除の時間(仁尾智)
[PR]
by satoshi_ise | 2007-05-18 22:33 | 短歌 | Comments(2)
Commented by あきこ at 2007-05-19 20:41 x
あ! お昼に見たときと変わってる‥。
前のも、とっても微笑ましかったけど、さらにほのぼの度がアップしてますね。

ちなみに我が家では掃除機の後に、クッションについた猫の毛や人の毛を取る作業を予定しているのですが、掃除機中に一箇所に積み重ねたクッションの上で猫がまるくなっているので、なかなか仕事が終わりません。
Commented by satoshi_ise at 2007-05-20 00:20
あきこさん
わかりにくかった気がしたので改作しました。
僕は、なんでも猫のせいにして楽をしたがります。

ウチではクッションとかソファーとかの猫の毛は、
お客さんが来るときだけしかがんばりません。
<< 『ネコまる』2007年夏号発売! 猫の短歌 >>