部活短歌
毎日のように殴られ血の味がまるでお口の恋人でした(仁尾智)
[PR]
by satoshi_ise | 2008-03-19 01:39 | 短歌 | Comments(0)
<< 部活短歌 2月も半ば >>