ドラえもん(その5)
占いも馬券も取りこし苦労もない タイムマシンのある世界には(伊勢悟史)



タイムマシンのある世界は、意外とつまらない……ように見えて、きっとタイムマシンがないと成り立たない楽しいアソビや悩みがあるに違いない。

発想が「どこでもドアがなくてよかった」と、同じだ……
[PR]
by satoshi_ise | 2004-09-09 00:30 | 短歌 | Comments(0)
<< ドラえもん(その6) 『かんたん短歌の作り方』(筑摩... >>