週刊ネコタンカルタ:「い」
1階に降りていけない猫といてきょうはバイトをサボる気がする(仁尾智)
(初出「かんたん短歌blog」投稿/連作「ネコノイル」より)
a0014734_1244661.jpg


【エッセイ】
[PR]
# by satoshi_ise | 2010-04-09 07:54 | ネコタンカルタ | Comments(0)
週刊ネコタンカルタ:「あ」
足元で「早く」とせがむ猫の手も借りたい猫の食事の準備(仁尾智)
a0014734_11561579.jpg


【エッセイ】
[PR]
# by satoshi_ise | 2010-04-04 12:06 | ネコタンカルタ | Comments(4)
はじめます。
4月4日(日)から、更新はじめます。
[PR]
# by satoshi_ise | 2010-03-21 01:45 | 告知 | Comments(0)
かんたん短歌blog復活!
 かんたん短歌blogが復活しました。

http://masuno-tanka.cocolog-nifty.com/blog/2010/01/post-8809.html

 初回は付け句でいくつか採ってもらえています。(今回はツイッターから投稿しています)

●好き嫌い以外の場所で生きなくてよい一年でありますように (仁尾智)
●腹持ちもきっぷも心地も後味もよい一年でありますように (仁尾智)
●中吉と吉はどっちが上だっけ? よい一年でありますように (仁尾智)

知っているお名前がいくつもあって、さすが。

この短歌が、ちょっと頭から離れない。
ハッピー ニュー イエーイ今年も世の中はあたしの知らないところで元気 (小川凜)
[PR]
# by satoshi_ise | 2010-01-12 00:44 | 短歌 | Comments(2)
「屋上キングダム」通販開始!
a0014734_10361654.jpg屋上にまつわる小説やエッセイ、
短歌などをみんなで書いて冊子にして、
先日の文学フリマで売りました。
それが『屋上キングダム』(Vol.1)。

『クレヤン』編集長も絶賛!

この『屋上キングダム』(Vol.1)を、通信販売することになりました。
購入方法は、下記参照のこと。
数量は、限定40部! 数に限りがあるので、お早めに!

40部完売いたしました!
ありがとうございました。


<内容>
 屋上にまつわるエッセイ、小説、短歌、広告

<目次紹介>
 【エッセイ】屋上から光を 辻一郎
 【小説】ハレルヤ 松陽
 【短歌】ネームカード 百田きりん
 【小説】R 仁尾智
 【短歌】空 みなみなみ
 【小説】銀の鍵 沼尻つた子
 【広告】屋上の作法 稲荷辺長太
 【小説】占いは良いことだけを信じよう。 天国ななお
 【短歌】呼吸 あみー

 広告 志井一・後藤グミ
 絵/デザイン 後藤グミ


<価格>
 1冊500円+送料(80円:メール便で送付)
 ※支払いは、郵便振替のみです。
  振込み手数料は、
  購入者さまの負担となります。
 ※複数冊ご購入の場合の送料は、
  冊数によって変わります。
   (メール返送時にお知らせします)

<お申し込みメールアドレス>

 okujo-kingdom◎excite.co.jp
 (「◎」を「@」に変えてください)

<お申し込み時のメール内容>
 [件名]「屋上購入希望」としてください。
 [本文]下記のフォーマットにしたがって、必要事項を記載ください。
   1.お名前
   2.郵便番号/ご住所
   3.希望冊子数

<お申し込み後の流れ>
 お申し込み確認後、確認メールを返信させていただき、
 一両日中に冊子を発送いたします。
 発送物に振込み用紙が同梱されていますので、
 その用紙で郵便局から代金をお振込みください。

[PR]
# by satoshi_ise | 2009-12-21 10:36 | 告知 | Comments(0)
41歳
 きょう41歳になりました。

 享年にひとつ近づく今日だからみんな祝ってくれないわけか(仁尾智)
 享年にひとつ近づく今日だからみんな祝ってくれてるわけか(仁尾智)


 今年はついったーやmixiで多くの方に祝ってもらって、幸せでした。
 ついでに我が家でM-1も観られて、充実した誕生日でした。

 いくつかの告知です。

 先日も告知をした『屋上キングダム』(Vol.1)の通信販売が始まりました。
 詳細はこちらまで。
 僕は、原稿用紙30枚程度の小説を書かせてもらいました。

 ついったー。
 http://twitter.com/s_nio
[PR]
# by satoshi_ise | 2009-12-20 23:53 | 告知 | Comments(2)
短歌CM


http://www.youtube.com/sagasou
[PR]
# by satoshi_ise | 2009-12-19 17:07 | その他 | Comments(0)
第九回文学フリマに参加します
告知が直前過ぎて、意味あるのかな……と思いつつ、告知します。
12/6(日)に開催される「第九回文学フリマ」に参加しています。(詳細下記参照)

同人誌「屋上キングダム」で、小説を書かせてもらいました。
当日は会場にもおじゃまします。
これを読まれた方はぜひぜひ会場に来ていただければ、と思います。

「屋上キングダム」blog
http://okujoking.exblog.jp/

a0014734_2143157.gif


詳細
[PR]
# by satoshi_ise | 2009-12-05 02:16 | 告知 | Comments(2)
ネコまる発売
 猫写真投稿雑誌『ネコまる』(日本出版社/年2回発行)が11/21に発売されました。
 48ページに「猫の短歌」Vol.7が掲載されています。
 今回の写真は、こみ。
[PR]
# by satoshi_ise | 2009-11-25 21:10 | 告知 | Comments(0)
ちやほや論
 下記は友人の佐々木あららくんが、ついったーでつぶやいてくれた「ちやほや論」です。
 僕の考えている「ちやほや」を、とても正しく、わかりやすく伝えてくれています。

More
[PR]
# by satoshi_ise | 2009-10-11 21:18 | その他 | Comments(0)
歌人・仁尾智
 我ながらインチキ臭い、と思うので無理もないけれど、「歌人」として誰かに語られたことなどほとんどない。
 なくていい、とは思うけれど、あってもいい、とも思う。

 そんな僕を、珍しく「歌人」として扱ってくれた文章です。
 書いたのは「僕おも」の相方ですが、作品には厳しく、ダメなものはダメとしか言えない人なので、僕おものキャンペーンの一環(?)であることは理解しながらも、素直にうれしい。
 書かれている内容も、ほとんど自覚していないことで、おもしろかった。
 要領が悪くて、不器用なことが魅力だったとは。
 そう言われたからといって「じゃあ要領が悪そうで、不器用そうな短歌を作るべ」という邪なことを(実際は意外と小器用な僕が)考えたりすると、それはもう目も当てられないモノにしかならないことが、目に見えている。
 「狙わないところで、期せずして立ちのぼるダメ臭」だからこそ、なのだろう。
 狙わないマグレ当たりを狙ってるような、我ながら生きにくい歌人人生だ。

猫の森に帰る

ドラえもん短歌と歌人・仁尾智について
[PR]
# by satoshi_ise | 2009-09-05 08:38 | 短歌 | Comments(0)
導火線っぽく過ぎた夏
点火したけど行く末に爆薬のない導火線っぽく過ぎた夏(仁尾智)
[PR]
# by satoshi_ise | 2009-09-02 01:55 | 短歌 | Comments(0)
かんたん短歌blog再開!
 とてもニュースらしいニュース!
 「枡野浩一のかんたん短歌blog」が再開されます。長らく休止中だったので、とても新鮮な感じです。
 かんたん短歌blogも楽しみだけれど、枡野さんの連載も楽しみ。

 トラックバックなんて何年ぶりだろうか、と毎週の講評を楽しみにしていた頃を少し思い出しながら、生存報告を兼ねたトラックバックです。

 いろいろよろしくお願いいたします。
[PR]
# by satoshi_ise | 2009-08-25 23:52 | 告知 | Comments(0)
チカイチバ
 突然、その市場のことを思い出したのは、今が夏だからかも知れない。思い出す場面は夏に限らないけれど、夏は子供のころを思い出すことが多い。

More
[PR]
# by satoshi_ise | 2009-08-13 00:05 | その他 | Comments(6)
面倒くさくないってだけで
生きている いまのところは死ぬよりも面倒くさくないってだけで(仁尾智)
[PR]
# by satoshi_ise | 2009-08-09 23:48 | 短歌 | Comments(0)
甘えるすべ
擦り寄ってくるほか甘えるすべがない そこはかとなく猫はかなしい(仁尾智)
[PR]
# by satoshi_ise | 2009-08-01 08:53 | 短歌 | Comments(4)
硬くて細長い
折れたってことは硬くて細長いものだったのか 僕の心は(仁尾智)
 ↑
折れたってことは硬くて細長いものなのだろう 僕の心は(仁尾智)
[PR]
# by satoshi_ise | 2009-07-31 02:10 | 短歌 | Comments(2)
喉を鳴らす夏
ひざの猫とビールを流し込む僕がなかよく喉を鳴らす夏です(仁尾智)
[PR]
# by satoshi_ise | 2009-07-19 02:45 | 短歌 | Comments(0)
猫と寝床
 腰が思わしくない。毎年梅雨の時期は、腰がどんよりする。
 バスケットボールをしていた頃からよくなかったので、もう持病と言ってもいいかもしれない。でも最近その元々の腰痛に拍車をかけているのは、猫なのではないか、と疑っている。

 猫は、寝るときほとんどみんな寝室に集まる。人間2人も合わせて、寝場所の確保は早い者勝ちで、争いは熾烈だ。

 争いに負けると、猫たちの間を縫うようにして身体をこじ入れ、そのまま長時間動けなかったりする。そういうことが徐々に腰に負担をかけているのではないのか。

 そういえば、妻も腰痛持ちだ。

 だからといって、寝床から猫を追い出すことはしない。なぜなら、手を伸ばすと猫の背があちらこちらにあるような寝床は、願ってもそうそう得られないからだ。
 この寝床を維持するためであれば、死んでもいい。

 ……は言いすぎだけれど、腰痛くらいなら後悔しない程度に幸せだ。

<ある日の寝床>
a0014734_1254444.jpg

[PR]
# by satoshi_ise | 2009-07-16 01:24 | | Comments(2)
のろま
 僕は、音楽に疎い。
 「NO MUSIC,NO LIFE」どころか「NO MUSIC IS LIFE」だ。この英文が合ってても間違ってても指摘はいらない。大事なのは雰囲気だ。(ちなみにグーグルで翻訳にかけると「音楽ライフはなし」と出る)

More
[PR]
# by satoshi_ise | 2009-07-11 01:45 | 日記 | Comments(0)