バレンタイン短歌(その5)
店員の目が気になってバレンタイン前夜にチョコを買えないでいる (仁尾智)



「確かにこの人、あしたもらえそうにないしね……」とか「まさかこの人、誰かにあげるのでは……」とか。
[PR]
by satoshi_ise | 2006-02-02 10:07 | 短歌
<< バレンタイン短歌(その6) バレンタイン短歌(その4)改改改 >>